今日は エコ だね・・・。 川瀬ブログです。

 昨日は アウディ A4 のやや割高感のある部品でありましたが、本日のご紹介品は質実剛健な ゴルフ 2 の部品であります (アウディ に比べれば、エコ・・・・でありましょうか ?)

 867-837-267 なる部品番号のこちらの部品は、ドアチェックロッド の ガスケット。 4 ドアモデル 用なので、4個のご注文でありました。

f:id:color-king:20191119133811j:plain

 

 

 

 名前は ガスケット ですけど、柔らかい ウレタン 製。 これが ボロボロ になってしまうと、ドア からすきま風が入ってきてしまうかな。

f:id:color-king:20191119133817j:plain

 

 

 

 フォルクスワーゲン ゴルフ が エコ って言うわけではなくって、自宅に帰ると弊社手芸部製作の エコ バッグ が出来上がっておりました。

 どれも僕の アロハ 用に取り寄せた生地の余りを使った物でありました。

f:id:color-king:20201022223700j:plain

 

 

 畳んで グルグル って巻いて ゴムバンド で クルリとすれば・・・・ポケット サイズ でありました。

f:id:color-king:20201022223332j:plain

 

 

 この サイケデリック さは、1970年代にもいなかったんではなかろうか・・・。

f:id:color-king:20201022223355j:plain

 

 

 T-2 は生地になっても カワイイ であります。 ライセンスプレート は コンビ であります。 

f:id:color-king:20201022223415j:plain

 

 

 ややや、こちらの ライセンスプレートは BUS ではなくって、VAN だね。

少々 タイヤ の デッサン が オッサン・・・・じゃなくって、マンガ チック でありました。

 どの生地も、今は入手が出来ないので非売品でございます。

f:id:color-king:20201022223648j:plain

 

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp

 

 

 

 

15年前の ハゼット カタログ が出てきた・・・。 川瀬ブログです。

 

 弊社の 二階事務所 (物置状態) で探し物をしていたら、ハゼット の日本版 2005年 カタログ が出てまいりました。

f:id:color-king:20201021215315j:plain

 

 

 

 ややや、弊社でも在庫で持っている プラス と マイナス 6本組 ドライバーセット が掲載されていて・・・・な~んと、当時の定価が ¥13,430 でありました。

f:id:color-king:20201021215322j:plain

 

 

 

 こちらは、またまた昨日と同じ アウディ A4 ブラックジャック ・・・・じゃなくって、ブラックスタイリッシュ の部品ですね。

 8W0-853-283D-T94 の ラベル は VOLKSWAGEN の文字だけで、アウディ の ロゴ も文字も無し (ただし部品は アウディ 専用品ですね)。

 えーと、ドイツ語の部品名は ABDICHTUNG  (アブュチュング・・・って言うかもしれない)。

 Made in Germany の文字が嬉しいであります。

f:id:color-king:20191118142111j:plain

 

 

 

 うっすらと、左端に アウディマーク があって、右に部品番号・・・・かな ?

f:id:color-king:20191118143643j:plain

 

 

 

 部品は ドア の ウインドー の下で、雨水がドア 内に入るのを阻止する ウインドースロットシール であります。

 この部品も通常の クローム が光っている物ではなく、限定車の真っ黒の部品であります。 (他にも 十数点の 真っ黒部品でありましたが、そのうちひとまとめにしてご紹介・・・・できるかな)

f:id:color-king:20191118143724j:plain

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp

 

 

大きな箱に・・・・。 川瀬ブログです。

 ドイツ からの大きな箱から出てきたものは・・・・あらら、これですか ??

部品代金よりも DHL の体積航空運賃の方が、う~んと高額ですね。

たぶん アウディ A4 の バンパー の下に付く部品・・・・だと思います。

f:id:color-king:20191118150322j:plain

 

 

 

 こちらも AUDI 用の取り寄せ依頼品で クーリング エアグリル の 右左。

 部品番号は 8W0-807-681BB と 8W0-807-682BA で、どちらも末尾に色番号の FUQ が付くのですね。

 昨日ご紹介したのと同様、A4 ブラックスタイリッシュ という限定車用の部品なので ディーラー での販売は限定車の リプレイスメント 用に限られております。 

f:id:color-king:20191118140541j:plain

 

 

 こちらは ドア の モールディング かな・・・・ラベル が カラフル でありますね。

f:id:color-king:20191118144623j:plain

 

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp

 

祝 25万キロ !!   川瀬ブログです。

 

 昨夜の秩父での事。

 ガソリン 入れろ ランプ が点灯していたのですが、赤の ひと目盛りあれば、正丸峠を越えて青梅まで行けっかな・・・(40キロほどですが、山道の途中にはガソリンスタンド がございません)。 

 「俺は ラッキー な男だから、平気平気」 といつもの調子であります。

f:id:color-king:20201019204554j:plain

 

 

 秩父の夜は寒いであります、外気温 13.5度の夜道で ガス 欠は命取りだな・・・・な~んて思ってましたが、アレレレ 何と  25万キロ!! を達成しておりました。

 思い起こせば、苦節 7年・・・・という事はまったく無くて、ほぼ ノートラブル の VW シャラン はお財布に優しい自動車でございます。

 さてさて、あと何年元気に走ってくれるかな。

 (あ、そうそう秩父の山中で ガス欠にはならず、青梅で給油でありました)

f:id:color-king:20201019204609j:plain

 

 

 

 こちらは アウディ の 取り寄せ依頼品で S4 の マーク が輝いている ラジエターグリル であります・・・・が、グリル の ぐるり を囲む ( ← 注 オヤジ ギャグ なんです) トリム 部が クローム に輝いておりません。

f:id:color-king:20191119105039j:plain

 

 

 

 杉島から 「オレ 撮りますから、ちょっと押さえててくれますか」 って声が掛かり 「この角度で、よろしいでしょうか ?」 の ショット ですね。

 モデル さんの トレーナー (若者は スェット って呼ぶらしい) は、杉島が デザイン した 弊社 オリジナル 品  (非売品であります)。

f:id:color-king:20191119105112j:plain

 

 

 

 アウディマーク の横に 8W0-853-651M って部品番号が見えていますが、この番号は 「普通車」 用で・・・・今回の取り寄せ番号自体は 8W0-853-651AQ-FUQ って長い番号だったのです。

 この部品番号は 車輌から クローム を排した特別限定車輌用なので国内での部品流通が無く、弊社にお声が掛かった次第でありました。

f:id:color-king:20191119105119j:plain

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp

 

 

T-1 ビートル、右 ハンドル ・・・・。 川瀬ブログです。

 フォルクスワーゲン 1967年式、T-1 ビートル の 右ハンドルという事は、ヤナセ が入れたディーラー 車でありますね。

 本日の弊社にいらしたのは カラーキング 創業時よりお取引のあった、屈強なる空冷 VW ショップ にお勤めだった方。

 現在は特殊車両を制作している会社にお勤めですが、自分の車はお気に入りの ロクナナ 右 ハンドル であります。

f:id:color-king:20201016205209j:plain

 

 

 今回も エンジンルーム を見せていただいて、しばらく ワーゲン 談義であります。

f:id:color-king:20201016205228j:plain

 

 

 

 ややややや !!!!! デスビ の頭が平らだ・・・・。

「25年くらい前に アメリカ 行ったときに、ワーゲン ショップ で買ってきた」 という COMPUFIRE の豪華版 セット が組まれておりました。

  弊社でも COMPUFIRE 製の ポイントレスキット は在庫で扱っていましたが、 イグニッションコイル から ダイレクト に スパークプラグ へ火花を飛ばす豪華版 セット は受注品でありました。

f:id:color-king:20201016205239j:plain

 

 

 

 アメリカ で コンピュファイヤ の キット を買った ショップ 名が 「えーと、何だっけ・・・・アレ・アレ」 だったので、さらに 10年くらい前に僕が アメリカ で部品を買っていた ショップ の カタログ が登場でありました。

 右の黄色いのは EMPI の  Mr.BUG  inc 、中央の 青いのは Small Car Specialties、左は一番注文をしていた Station 1 であります。 どの カタログ も 1985年頃の発行であります。

f:id:color-king:20201016204703j:plain

 

 

 

 EMPI は パーツディストリュビューター で、代理店の多くが Mr.BUG の カタログ を使用して通信販売を行っていました。

 スタンプが薄くなってしまっていますが SAVIERS AUTO SUPPLY  inc  もその一つで、日本からの注文にも対応していただけました。

f:id:color-king:20201016212624j:plain

 

 

 当時は オフロード ブーム ・・・・だったのかな ?

 変色いちじるしい EMPI の裏表紙や、 Station 1 の冒頭も バハバグ や バギー の パイプフレーム であります。

f:id:color-king:20201016212636j:plain

 

 

 

 な~んと、ビックリしたことに STATION  1 の カタログ の オーダーフォーム 一杯に鉛筆で発注品目が書かれておりました。 線を引いて消してある行もあるので、下書き状態のものですね。

 記入したと思われる 1985年の昭和末期には、個人輸入なんて言葉もなく ファックス なんて便利な物の登場以前。 

 注文は エアメール に、郵便為替を入れて送るのでありました。

 その頃の僕は、まだ ワーゲン の部品が仕事になるとは思ってもいない頃でありました。 (それから数年後の 1989年に EMPI の代理店になったわけですね)
f:id:color-king:20201016204708j:plain

 

 さてさて 10月の中旬も過ぎてしまいますね。ますます寒くなってまいりますが、風邪などひかぬ様ご自愛しつつ・・・・よい週末をお過ごしください。

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp

文法なんて・・・どうでもいい。 川瀬ブログです。

 平素より・・・・アマゾン も 楽天も、電子マネーも使わぬ者に、ネット 予約は敷居が高こうございます。

 文法がどうであれ、農林水産省のホームページ なんぞは初めてお目に掛かったわけでございます。

f:id:color-king:20201015193239j:plain

 

 

 さてさて、水前寺清子さんばりの三歩進んで二歩下がるような・・・・出来たかどうか、わからぬまま 「予約を確定する」 でありました。

 ま、ダメ で元々。

f:id:color-king:20201015193142j:plain

 

 

 

 取り寄せ依頼品のお顔は・・・・ちょっと カワイイ。

自動車部品でこの様子は、ナンバープレート の ブラケット でありますね。

f:id:color-king:20191118135428j:plain

 

 えーと、左下に オリンピック マーク に似た、アウディ の四つの輪が見えていて・・・・中央に 8W0-807-285F の部品番号が確認できますが、実際に アウディ での番号は末尾に色番号が付いた 8W0-807-285F-RU6 となります。

 ややや、したのほうに ドイツ語で KENNZEICHENTRAEGER (発音は ケッツェッチェン トラッギャー ・・・かどうかは不明です)  USA/JAPAN ってなっています。

 アメリカ と日本用って、樹脂の型に入っているのか・・・?

 ドイツ の ナンバープレート は、う~んと横長なので部品が違うのでありますね。

 

f:id:color-king:20191118135356j:plain

 

 

 アウディ 製だからといって、特段に高級そうに見えないのですが・・・・な~んと日本での定価が驚愕の ¥42,000 也 !!!

 「いったい誰がそんな値段の物を買うのか」 って心配はご無用なのです。 何故ならば限定車の A4 ブラックスタイリッシュ の専用部品なので、ディーラー へ行き 「8W0-807-285F-RU6  の ライセンスブラケット を1個貰おうか」 って言っても 「オーナー様だけにしか供給できない部品となっています」 となってしまうのですね。

 実は弊社では A4 ブラックスタイリッシュ にする為の、あれやこれやも ご一緒に手配したのでありました。

 

f:id:color-king:20191118135418j:plain

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp

思惑違い・・・。 川瀬ブログです。

 今日の午後・・・・デロッデロッデロッ と大きな、ダッジ  かな。

隣の隣の郵便局にいらした サイドモーター の脇さんの新しい自家用車でありました。 遠近法の マジックで、弊社 2号車がとっても大きく見えていますが、体積では向こうの アメ 車の半分以下ですね。

f:id:color-king:20201014221810j:plain

 

 

 こちらは昨日朝の弊社 ポスト ですが、扉に何かが・・・・。

f:id:color-king:20201014221753j:plain

 

 

 実は月曜日の朝から、くっついていたのを杉島も確認しておりました。 丸一日以上は ポスト の扉にいたことになります。 

 我々は土日は出社していないので、もしかすると台風一過から既にこの モスラ の子供はいたのかもしれません。

f:id:color-king:20201014221736j:plain

 

 

 

 思惑違いの取り寄せ依頼品となってしまった、スパナ であります。

本日は遅れに遅れた ドイツ 便が入荷したのですが、荷物の チェック をしていた杉島が 「これ誰かの取り寄せ依頼品ですか ?」 って聞いてきたのですが・・・・小さな声で 「あっ、それ僕」 でありました。

 フォルクスワーゲン の車載工具用としての部品番号を見つけて、発注時に コッソリ 忍ばせていたのです。 ちなみに VW の純正品番は N0300574 で 10 X 13 mm という、ワーゲン 乗り御用達の スパナ なのですが・・・・あれれれ、VW マーク が無くって HEYCO の ブランドネーム だけでありました。

 アメリカ 製の クローム ピカピカ な ツール と違って、滑って落とさないような表面処理となっています。 (ハゼット の工具もそうですね)

f:id:color-king:20201014221709j:plain

 

 

 

 あれれれ・・・・ VOLKSWAGEN の ビニール 袋に入ってきたのは ??? 

f:id:color-king:20201014221650j:plain

 

 

 コッソリ 発注に忍ばせたのは、VW 純正 スパナ が 2種類だったはずなのにな・・・・。 これは タイヤ 交換で使う レンチ じゃん。

f:id:color-king:20201014221553j:plain

 

 

 ゲゲッ・・・・フォルクスワーゲン 純正品番の N90740601 を発注していたのに、VW の袋から出てきたのは メルセデスベンツ 純正品で 901 581 01 01 なる部品番号が付いているじゃ~あ~りませんか !!!!

 こちらにも  HEYCO の文字がございますが・・・・VW 純正を ドイツへ発注しても ベンツ 純正品が流通しているのだろうか ????  嬉しいような嬉しくないような・・・。

f:id:color-king:20201014221246j:plain

 

 

 尻尾は、ハブキャップ を外すため用に平たくしてありました。

弊社 3号車は スペアタイヤ が廃止されているので、車載工具に ジャッキ も レンチ も入っていないのでありました。

f:id:color-king:20201014222005j:plain

 

 

 

有限会社 カラーキング

   
《 業販専門 》T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。 


埼玉県入間市宮寺522−1
電 話 04−2934−7788
FAX 04−2934−8688
HP  http://www.color-king.jp