Tea Break 行ってきた、その1 川瀬ブログです。

静岡県掛川市の Tea Break 13 行ってまいりました。 すでに Facebook 等でリアルタイムの状況をご存知かもしれませんね。
毎度お世話になる掛川インターそばのビジネスホテルで、ブレックファーストをいただいてからの遅めの到着。 ご近所に出店のお馴染みさんたちに挨拶をしてテントの設営であります。 展示品を並べている最中から、雨であります。





このイベントは距離や雰囲気、スタッフの皆さんも大好きであります。 おそらく皆勤賞 (出店しなかった時もありましたが、イベントには出かけております)ちょうど日本の真ん中辺なので、関東はもちろん東北や関西、ロングディスタンスは九州からのエントリーでありました。





よいイベントも雨にはかないません。 予定をだいぶ繰り上げて、表彰式となってしまいました。 マイクを握るのは ”フォアフロントオートモーティブ” の田中さん。





この車のオーナーさんは、先月行った京都の VW AUTUMN で、友人から紹介していただいていました。 会場で「オブセッションの中西です〜」 と優しい関西弁のトーンで声を掛けられ、”あっ、この人の車がこれだったのだ” と初めて繋がった。
関西からの遠征でしたが、賞を二つ頂いていたと思います。 この車の詳細は現在発売中の LET’S PLAY VWs の豪華総天然色ページに特集されております。




こちらは片付けをしている最中、サウスウイングさんが 「これ、今回作ってきたの。 ハッハッハ、あげる!」 でございました。 皮のキーホルダーですが、モチーフは・・・・一目瞭然の T−2 BUS であります。




で、サウスウイングさんのブースはというと・・・・T−2の顔が鎮座しています。 おっと、VWマークじゃなくって、SWとなっておりました。




本部から「Tea Break T シャツいかがですか〜」 と聞こえてまいります。 「T シャツを作ると、雨降っちゃうんです」 「来年は〜、作りません〜」 との声。 じゃー買っておこう、って事で第12回と今回の13回目を一枚づつ購入。




こちらは先週行った、仙台のドラッグレースの報告書 (というと固いね)。 微力ながらも、当社もスポンサーになっているので案内がまいります。 写っている方々の写真が、みんな笑顔で素晴らしい。




帰ってきたわが社用車3号 (シャラン)はというと、「タワシ巻き込んじゃったか」 って思ったら・・・・富士山経由の一般道、ぬれた路面に落ちていた針葉樹の葉っぱがホイールハウスに張り付いておりました。




業販専門にて、T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。  

(有) カラーキング

埼玉県入間市宮寺522−1

電 話 04−2934−7788

FAX 04−2934−8688

HP  http://www.color-king.jp