3連休

世間では3連休となりますね、年初のブログで書いたと思いますが今年は例年よりも3連休が少ないのです。 AKB内閣は・・・・じゃなくて、野田内閣では土曜日の祭日を月曜に振替える検討をしていると、先日ニュースで聞いた気がします。 天気が今ひとつでありますが、お休みが取れる方は思う存分楽しんでください。






で、今日まではちゃんとブログ更新であります。 
まずは空冷VW用のデスビでありますが、新顔がやってまいりました。 パッケージのデザインを見ると・・・・ややツッパッているように見えるので、夏休みに良くないお友だちと付き合わないように気をつけておく必要がございます。







中身はこれまでも他のメーカーで供給されている、BOSCH 009 のレプリカとあまり違わないように見えます。 外見で勘違いされて損をしてしまうタイプかもしれません。








こちらは水冷系のT3バナゴンやT4ユーロバンに使用されているクランピングワッシャーです。 使われているのはリアゲートのVWマークで、ボディーを挟んで裏からマークの突起にギュッと、突っ込み固定します。 在庫数が揃わず、複数の会社から入荷していましたが・・・・様子がおかしいであります。 社外品が来ると思っていましたが、右側で凛と佇む2個は MADE IN GERMANY のVW純正品。 左側にゴロついている、うぞうむぞうは社外品であります。 純正品の材質はテンションの掛かるワッシャーを樹脂で成型してあるのを、小さな6つの穴から確認できます。 誇らしいVWのマークを誰にも見られない内側で支える役目は、どちらもあまり違いは無いかもしれません。 その両者は、育ってきた環境が違うというレベルではありません、出生の時点で明確な違いがあったとしか思えませんね。 これは、一緒の箱に入れておいたらいけません。 
一緒にしていたら、法政2高と法政工業が川崎の同じ敷地にあった様なもんです (幸いにも法政は2高が残り工業が廃校、正義が保たれた感でありますが・・・・世間では ”憎まれっ子世にはばかる” であります)。 







手に持っているのはT4ユーロバンのリブベルトテンショナーに使う新在庫品です。 先日、納品先のお客様の工場から部品統合による不具合をご指摘いただき、新たに持つようになったテンショナー用の純正レバーであります。 写真には組み合わされるテンショナーとローラーも一緒に写っていて、このL字のレバーで装着されます。 
ただの鉄の棒をL字型にしたものですが、さすがに純正品・・・・出来がよろしくて嬉しくなります。 テンショナーに刺さる丸棒を平らに削ってあるところや、ローラーに面で当たる平らなところ。 ひとしきり差し込んだり、ローラーを当ててみたり感触を楽しみます (こういうことは人知れず、深夜にやっていたりするのです)。 純正品は平らな精度が大変よろしいと思います。







こちらが納品先の工場から送っていただいた写真で、現車に着いていたテンショナー(左)と納品したテンショナー(右)であります。 左側のものは既に供給が終了していて、右側のシンプルなものに統合されていたのです。 旧テンショナー装着車輌に現行のテンショナーを使うためには、新たに持った長さの短いL字のレバーが必要となるのです。 
この様に納品先の業者様に多大なご迷惑をお掛けしてしまう事もございますが、こちらでもその情報を次の時に生かせるよう無駄にしない所存でございます。
今日も湿度の高い蒸し暑い一日でしたね、風呂上りにいつものビールではなくて何故かオレンジジュース(しかも果汁100とかではなく、シュワッとしたやつ)を飲みたくなったら、今日のブログのサプリメント効果じゃなくて、サブマリン効果でも・・・・、サブリミナル効果かもしれないです。

 

(有) カラーキング   
業販専門の、T3バナゴン・T4ユーロバン・空冷ビートル等のフォルクスワーゲン用部品を扱っています。

埼玉県入間市宮寺522−1

電話 04−2934−7788

FAX 04−2934−8688

HP http://www.color-king.jp